値引きやサービスについて悩んだら…【整体師で稼ぐには】

マーケティング
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは(‘ω’)
ごまだんごです。

別記事で、焦りから来る意味のない値引きはやめた方が良いし、値下げは絶対にダメというお話をしましたが、それでも割引きやその他のサービスなどが必要になる事はありますよね(^^)
今日はそんなお話です。

スポンサーリンク

値引きしても良い時とは?

前回いいだけ値引きはやめた方が良いと言いましたが、再度言います。
お客さんからして理由が明確じゃない値引きは絶対にしてはいけません。
値引きをする時点で、その商品(施術)の価値を下げる事を意味しますので、施術のプロとして働いている僕たちみたいな人間は自分の技術を安売りするべきではないと思います。
自分で自分の価値を下げているわけですから、もちろんお客さんからの価値が下がってしまっても不思議じゃないですよね(-_-;)
商品の価値が下がってしまうと、一気に負のループに巻き込まれます。

どうしても値引きする時は基本としてお客さんが納得する理由をつけることです。
間違っても値引きせざるを得ない状況で値引きしているということをお客さんに気づかれてはいけません。
悪気はないにしても無意識にお客さんの方が完全に立場が上になってしまいますし、そのうち更に大きいサービスを期待するようになってしまう可能性が高いので、それだけは徹底的に隠した方が良いです。
その為にはしっかりとした理由を用意しておくことが必要なんですね。

【お客さんが納得する値引きの理由①】イベント時のサービスとして

これは本当に正真正銘の【サービス企画】です。

〇〇周年記念
バースデー割引
お年玉サービスなど。

よくある企画ですので実施しやすいし、イベント期間も比較的短く済みますので丁度良いと思います(^^♪
注意点はイベント期間を長くしすぎない事。
バースデーくらいは”誕生日月”で良いかもしれませんが、それ以外はあまり長くするとイベントの印象が薄くなりますし、希少性も薄くなってしまうのでオススメしません。
このパターンは完全なるサービス企画ですからお客さんに合わせるのではなくて
お客さんに合わせてもらうくらいの日程で良いと思います。
ちなみに僕は昔、あんまり短くすると来れない人がいるんじゃないかなーとか思って1か月くらいイベント期間を設けていた時がありましたが、これといってイベント効果は上がりませんでした。
やはり”希少性”というのはとても大事で、お客さんに合わせてしまうと購買意欲が薄くなるものです。
今は長い期間のものでも一週間、多いもので3~4日くらいの期間でやっていますが
そちらの方が断然反応が良いです。

【お客さんが納得する理由②】お礼として

値引きしても良い時の中には、上に書いたように完全なるサービスとして提供する場合の他に
ギブアンドテイクで見返りがある場合も含まれます。

新規客を紹介してくれた場合(
口コミを書いてくれた場合
一定回数以上の利用があった場合(ポイントカードなど)
まとめ買いしてくれた場合(回数券など)

上記の場合はお店側にとってメリットをもたらしてくれた人に対してのお礼のサービスなので
これは値引きを実施しても問題ないと思います。
僕の場合はですが、特に紹介と口コミに関しては積極的にお願いしています。
新規集客にかかるコストを考えると、この口コミと紹介というのはお店側からするとかなり助かります。

クチコミについては別記事で詳しく書いていますので後から読んでみて下さいね(‘ω’)

クチコミを書いてもらう超簡単な方法!口コミ率アップの秘訣とは?
中々口コミを書いてもらえないと悩んでいる方へ!超簡単で効果抜群な方法を書いています☺

お次は紹介について☆
紹介についてはこの章の冒頭で()を付けていますが
その理由としては、一応値引きサービスしても良い場合という事で書いてはいるのですが
個人的にはそこまでオススメしませんということで()をつけています。
もちろん僕もやっていません。
(紹介してもらえるように積極的に行動はしますが、値引きはしていないという意味です。)
ただ、これに関しては多くのお店で実施していますし、お礼という明確な理由がありますので
やりたいと思う人は実施しても良いと思います。
僕が実施していない理由については少し長くなりますので、これについても別記事を参考にして頂ければと思います☆

紹介制度の落とし穴!【整体師で稼ぐには】
メリットの多い紹介制度ですが、実はデメリットや思いがけないリスクが潜んでいます!

値引きの理由が無い?そんな時は理由を作る!

さて、理由が明確じゃない値引きは商品価値を下げるだけだし、お店の経営状況も疑われるリスクがあるので絶対にダメとお話ししました。
でもどうしても危機的状況で値引きしたいと思う時もあるかもしれません。
イベントごとも無い、お客さんにお礼をするようなことも無い。
そんな時は、無理矢理でも理由をつくりましょう。

理由なんて何でも良いです。
例えば、季節の変わり目だと体調を崩す方が多いので色々と理由をつけられます。
秋から冬にかけてであれば気温の変化が大きくて風邪をひきやすいですから
自律神経を整えることで免疫力を回復できるという事を理由に
『風邪の予防に!免疫力回復キャンペーン』とか
夏から秋であっても
最近よく聞く『秋バテ』の予防など、理由は何とでも考えられます。

その際は可能であればただ値引きするよりもその時のキャンペーンに合った施術コースに絞って値引きするという事もおすすめです。
そうする事で値引きの理由を何となくつけている感じもしなくなりますし、あくまでも日頃からお世話になっているお客さんへの心遣いですよという感じになります。

この様に、割引をしたくても理由が無い。
季節を理由にして考えてみるとたくさんのアイデアが浮かんでくると思いますので
どうしても値引きしたいという時には参考にして下さい☺
間違っても、いきなり『〇月〇日迄!〇〇円引き!』とか、お知らせを目にした瞬間お客さんが『…なんで?』って思ってしまうようなDMやLINEなんて送らないようにして下さいね(^^)

と、ここまで値引きについて書いておいて何ですが、本当に回数は少なめにした方が良いし
できれば値引きよりも特典を付けてあげる方が良いとは思います(^-^;

それでは今日はこの辺で!

暇だから値引きする?値引きが失敗を招く理由【整体師で稼ぐには】
暇な時にやってしまいがちな値引きサービス…。値下げする事のデメリットを現役整体師が解説しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました